スポンサーリンク

2017年5月26日放送の「その原因、Xにあり!」は
【血管力で老化ストップ&若返り!痛みの新常識モヤモヤ血管】
ひざ痛・肩こり・四十肩・腰痛…長引く痛みの原因9割はモヤモヤ血管?治療に密着
▽動脈硬化を防ぐXを10日食べて驚きの効果
▽メタボの人注意!突然死引き起こす白い血

血管力アップで突然死を防げ!SP!“血管力”を鍛えて、健康で長生きする秘けつを探る。
血管の名医が、スタジオでその秘けつを徹底解説します。

モヤモヤ血管

モヤモヤ血管とは、ヒトの身体にできてしまった
「異常な毛細血管」のことを言います。
「モヤモヤ病(びょう)」というのを聞いたことがあるかもしれませんが、
これは脳の病気で、ここで言うモヤモヤ血管とは直接は関係ありません。

「毛細血管」という言葉を聞いたことのある人は多いと思いますが

「毛細血管」とは、心臓から送り出された血液が、動脈を通って全身まで運ばれ、
最終的には「毛細血管」というとても細い血管をゆっくりと通過します。

この時に酸素や栄養素を配り、
反対に二酸化炭素や老廃物を回収するわけですね。
そして静脈になり、心臓に帰っていきます。

詳しくはこちらの本に書いてあるので詳しく知りたい方は読んでみると良いでしょう
↓↓↓↓↓↓↓↓

毛細血管は、きれいに整備されていて、
人間の身体の隅々まで網の目のように配置されています。

ところが、モヤモヤ血管というのは、
同じような細い血管なのですが、整然としていません。

ぐちゃぐちゃとした構造になっていて、
過剰に増えてしまっています。
異常な毛細血管は、

「モヤモヤ」して見えるため、
モヤモヤ血管と名付けられました。

動脈硬化を防ぐ食べ物

動脈硬化に効果的な食材は、
大豆、ごま、しいたけ、わかめ、いわし、えんどう、玄米などがあります。

水溶性食物繊維は、ナトリウムを排除して血圧上昇を抑え、コレステロールの吸収も抑えます。

スポンサーリンク

血管を柔らかくする食べ物

EPAと言う物質には赤血球の膜を柔らかくする効果があったり、
血管をやわらかくしなやかにする作用があり、
血液がスムーズに流れてくれるため、病気のリスクを下げてくれます。

DHA・EPAには、血管を柔らかくする効果があると言われ、動脈硬化の治療薬にもなっています。

DHA・EPAは青魚に多く含まれています。

1日の青魚の摂取量の目安

厚生労働省が発表している18歳以上の年齢で必要な摂取量は1日あたり1000mg と言われています。
これは魚で換算すると1日あたり約90グラムという量です。

マグロの刺し身で例えるとちょうと1人前6〜7切れ程度の量です。

天然のマグロより養殖のマグロの方がEPAが多いそうです。

しかし毎日、お刺し身を食べるのも飽きてしまうし
お刺し身は経済的に負担が大きいですよね?

そこで今は手軽にサプリメントで補う事ができるんです。
このサプリは「健康診断での数値がよくなった」と人気が出てるんです。

また

以前はS社のDHAを服用していましたが、高いうえに効果があまり感じられずいたところ、かねてからミリオン社のパワー錠は飲んでおり、アンケートにより「さらさら青魚」を知り期待して飲み始めました。
今だけお得に血管を柔らかくするチャンス

▽心筋梗塞や脳梗塞など血管の病気で亡くなる日本人は、およそ4人に1人!  

▽パパイヤ鈴木、松崎しげる、岡まゆみら血管に不安を感じている芸能人3人が血管&血液を徹底検査!  

▽パパイヤの命を脅かすトンデモナイ血!血液改善に効くマル秘食材○○ファーストとは!? 

▽実録!たどり着いた原因、X!原因不明の長引く膝の痛み。若き世界的名医がその原因を突き止めた!

スポンサーリンク