スポンサーリンク

「食中毒(サルモネラ菌)とは?」症状やかかってしまった時の対処法、感染経路について詳しくご紹介します。

サルモネラ菌は卵や肉に多く確認され、例年、食中毒の原因として上位にランクされています。

スポンサーリンク

サルモネラ菌の食中毒はカンピロバクターに次いで多く、色々な環境に生息し、
特に家畜が保有している事が多いため、サルモネラ菌に感染する機会も多いんですよね。

サルモネラ菌は多くの場合、加熱が充分でなかったり生の食品を食べることで感染します。 具体的には、卵や鶏肉、豚肉、牛肉、低温殺菌されていない乳製品などです。 感染後12時間から72時間で下痢、高熱、激しい腹痛などの症状が出ます。

スポンサーリンク