スポンサーリンク

女性ホルモンは、髪の成長に欠かせないホルモンですが、
それが直接白髪の生えてくる メカニズムとは関係ないといわれています。
なぜなら、白髪が生えてくる根本的な原因 は、頭皮にあるメラノサイトが機能せず、
色素が作られなくなること が原因だからです。

誰でも始めは白髪?

実は、誰でも毛根で髪の毛が作られた瞬間は白髪なんです。

そこに瞬時にメラノサイトという
黒い色素が埋まっていくために髪が黒くなります。

つまり、髪の毛そのものを作る工場(毛母細胞)と、
その髪の毛に色を付ける工場(色素細胞)は別物なんです。

メラノサイトの働きを低下させてしまう原因と、女性ホルモンが低下する原因は、共通点があるのも事実です。

たとえば、メラノサイトの機能低下を起こす原因には、
不規則な生活や不摂生な食事、ストレス過多などありますが、
これは女性ホルモンの乱れる原因でもあるのです。

スポンサーリンク

女性には白髪が増えやすい時期があり、
それは多くの場合、女性ホルモンが影響しています。

妊娠・出産、育児の疲れ、ダイエットが一時的に白髪に影響することもありますが、
多くの方が感じるのは加齢によるものと更年期の時期です。

しかし30代の女性でもその兆候は見られます。
妊娠の時期が重なるとホルモンバランスが乱れて、髪の毛が白くなる事もあります

白髪を改善するにはどうしたらいいの?

白髪の改善には、アミノ酸、鉄、亜鉛、銅、ビオチンなど複数の栄養が必要だと言われています。
それれら栄養を食品から体内へ摂取しようとすると食べきれない程の食べ物を取らなければならず
事実上無理があるのでサプリがおすすめです。

白髪改善におすすめのサプリ

大豆イソフラボンが腸内細菌によって変換されて生まれる「エクオール」。
しかし、日本人女性の2人に1人はこの腸内細菌を体内に持っていないため、

エクオールを作りだすことができません。
大豆イソフラボン由来の成分「エクオール」を直接摂取できるサプリメント。
ゆらぎ世代の女性が、健康と美容のために摂ってほしい
エクオール10mgを1日3カプセルで摂取できます。

スポンサーリンク