2017年6月13日放送の【林修の今でしょ!講座】は2時間スペシャル
この時季に要注意の「カビ・ダニ・PM2.5」の撃退法を学ぶ対策SP!!
100軒の家庭を調査して分かったカビ・ダニの潜む家・潜まない家の違いを徹底比較!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【今でしょ!講座】ダニの撃退法

何が違うのかを知れば対策できる!!更に超意外なカビやダニの発生場所をそれぞれランキングで発表!
きちんと掃除をしているのに、カビやダニが発生して困っている方は必見です!
正しい掃除法と驚きの発生源がわかる!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【今でしょ!講座】ダニの撃退法

ダニの発生場所ランキング

ダニの繁殖条件は、高温多湿でホコリやカビ等ダニのエサがあること。そして、畳や家具の後ろのホコリがたまっているところなどにもぐりこんで卵を産める場所があることです。ダニの発生を予防するには、天気の良い日に換気をし布団を天日干しにし、畳に丁寧に掃除機をかけます。

スポンサーリンク

ダニが潜む場所ワースト5位

フローリングの溝

フローリングの溝にダニが潜む理由
溝にホコリが溜まり人のフケやアカがダニの大好物

ダメな掃除法
フローリングに掃き掃除や掃除機をかけるだけ
掃除機をかけるとホコリを舞い上げてしまいまた下に落ちてきてしまう。

フローリングのダニを撃退する良い掃除法


先ずモップで拭き掃除をしその後、掃除機でホコリ吸い取ると良いでしょう。

ダニが潜む場所ワースト4位

ふとん

ふとんのダニを撃退する良い掃除法

家庭用の乾燥機がない場合
コインランドリーで布団を乾燥させるのも良い方法です。

除菌スプレーはヒノキや柑橘系の臭いのスプレーがダニを寄せ付けにくい

布団は乾燥機を使い50℃以上の温度で乾燥させダニを死滅させる。

ダニが潜む場所ワースト3位


キッチンの食品庫の棚

小麦粉などの粉がダニは大好物

粉はこぼさない

ダニを知らずに食べて重篤なアレルギーを起こす危険があるので注意しましょう。

キッチンの食品庫のダニを撃退する方法

小麦粉は冷蔵庫や冷凍で保存する。
また、密閉容器に入れるとダニが中に入るのを防ぐ事ができます。

ダニが潜む場所ワースト2位


じゅうたん

ダニは吸い込まれまいと爪でじゅうたんにしがみつくのでなかなか掃除機で吸い取る事ができません。

じゅうたんの掃除機のかけ方はゆっくりかけた方が良い。

ダニは明るい所より暗い場所を好むので暗くして掃除機をかけた方がダニを回収しやすいです。

じゅうたんのダニを撃退する方法

掃除機かける時はゆっくりと一往復5秒くらいを目安にかける。
ダニは暗い所が好きなので暗くして掃除をすると効果的!

ダニが潜む場所ワースト1位

たたみ

畳には髪の毛やフケ、皮膚、汗、食べかすなどダニの大好物がたくさん落ちています。
その栄養をたべてダニは急成長し増えていきます。

畳のダニを撃退する方法

畳の上に物を置かない様にしましょうダニは物の下に隠れて掃除しても吸いこまれるのを逃れてしまいます。
ダニは非常に乾燥に弱い生き物です。
日常的に部屋を換気し、湿気を溜めないように心がけることが大切です。

ダニの発生場所ランキング

これからの季節ダニも発生しやすいです。
ダニは50℃以上の高温になると死滅するので布団や衣類などは高温で乾燥させダニを死滅させましょう。
その他は効果的な掃除法でダニを限りなく減らし健康的な生活を心がけたいですね。

スポンサーリンク