2017年6月16日放送の金曜ロードSHOW!は
「インサイド・ヘッド」ディズニー/ピクサー 地上波初登場!「インサイド・ヘッド」吹替え声優一覧は?
心を閉ざしてしまった11歳の少女を守るため
ヨロコビとカナシミの大冒険、子どもから大人まで、誰もが共感できるラスト

スポンサーリンク

【金曜ロードショー】インサイド・ヘッド吹替え声優一覧

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 ヨロコビ

エイミー・ポーラー 竹内結子

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 カナシミ


フィリス・スミス 大竹しのぶ

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 ビンボン

リチャード・カインド 佐藤二朗

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 ビビリ


ビル・ヘイダー 落合弘治

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 イカリ

ルリス・ブラック 浦山迅

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 ムカムカ

ミンディ・カリング 小松由佳

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 ライリー・アンダーソン

11歳 ケイトリン・ディアス 伊集院茉衣
幼少 ローラ・クーリー 鎌田英怜奈

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 ライリーのパパ

カイル・マクラクラン 花輪英司

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 ライリーのママ

ダイアン・レイン 田中敦子

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 記憶消し(長期記憶)

女性 ポーラ・パウンドストーン 品田美穂
男性 ボビー・モイニハン 後藤光祐

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 ジャングルズ

ジョシュ・クーリー 宮本崇弘

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 パパのイカリ

ピート・ドクター 間宮康弘

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 ママのカナシミ

ロリ・アラン さとうあい

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 ママのイカリ

ポーラ・ベル 定岡小百合

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 夢監督

小宮和枝

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 ママのヨロコビ

シェリー・リン 長尾明希

カルロス・アラズラキ 及川ナオキ

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 イケメンパイロット

滝知史

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 メグ

パリス・ヴァン・ダイク 菊地心寧

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 先生

ダウン・ルイス 沢田泉

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 潜在意識の守衛

デイヴ フランク・オズ 辻親八
フランク デイヴ・ゴールズ 仲野裕

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 フリッツ

ジョン・ラッツェンバーガー 立木文彦

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 の街の警官

フリー あべそういち

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧おしゃれ女子の感情たち、ママのビビリ

ラシダ・ジョーンズ 野一祐子

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 ネズミ

ロニー・デル・カルメン 小島敬介

 

 

インサイド・ヘッド吹替え声優一覧 列車の作業員

石田明(NON STYLE)
ガリガリガリクソン
岩橋良昌(プラスマイナス)

 

【金曜ロードショー】インサイド・ヘッド吹替え声優一覧

【見どころ】
頭の中に住んでいる個性的な5つの“きもち”
いらない人なんていない。みんな、だいじ!!

「トイ・ストーリー」で映画界の新たな扉を開いたディズニー/ピクサーの長編3Dアニメ。その20周年を飾る冒険ファンタジーを地上波初放送!! 主人公は、誰の頭の中にもある「ヨロコビ」や「イカリ」「ムカムカ」「ビビリ」、そして「カナシミ」という5つの気持ち。11歳の少女・ライリーの頭の中に住む彼らは、彼女を幸せにするために日々奮闘していた。しかしある日、「ヨロコビ」と「カナシミ」が感情をコントロールする“司令部”から放り出されてしまい…!! 2人は頭の中での大冒険を通して、感情を失ってしまったライリーを救うことができるのか!? 子どもから大人まで、誰もが共感できるラストをその目で確かめて!!

【金曜ロードショー】インサイド・ヘッド吹替え声優一覧

【内容】
心を閉ざしてしまった11歳の少女を守るため
ヨロコビとカナシミの大冒険が始まる!!

ライリー(伊集院茉衣)は11歳の女の子。彼女の性格や行動は、頭の中に住む5つの気持ちがコントロールしていた。前向きで楽しいことが大好きなヨロコビ(竹内結子)。嫌いなものを拒否するムカムカ(小松由佳)。怒りを司るイカリ(浦山迅)。キケンを事前に察知するビビリ(落合弘治)。そして、記憶を閉じ込めた“思い出ボール”に触ると楽しい記憶を悲しいものに変えてしまうカナシミ(大竹しのぶ)。彼らは、日々ライリーが幸せに過ごせるよう見守り続けてきた。
ある日、ライリーは父親の仕事の都合でサンフランシスコに引っ越すことになった。ヨロコビは新しい町でライリーが元気にふるまえるように奮闘するが、カナシミが彼女の性格の核となる特別な“思い出ボール”に触れてしまう。ライリーは転校先の学校で自己紹介中に泣き出してしまい、しかもその記憶が特別な思い出の中に入りそうに…!! 咄嗟に止めようとしたヨロコビは、カナシミと共に感情の司令部の外にはじき出されてしまう!
ヨロコビとカナシミを失い、両親にも仲間たちにも、大好きなホッケーにも心を閉ざしてしまったライリー。一方、“思い出保管庫”に迷い込んだヨロコビたちは、ライリーが幼い頃に生み出した空想の友だち“ビンボン”(佐藤二朗)と出会う。彼の助けを借りながら、カナシミと共に感情の司令部に戻ろうとするのだが…!?

スポンサーリンク