6/22放送のアウト×デラックスは【北斗の拳のナレーションで死にかけていたナレーター千葉繁】さんが登場!
特にアドリブの多さはファンの間では有名です。

スポンサーリンク

【アウトデラックス】 千葉 繁さんのプロフィール

千葉 繁
プロフィール
本名 前田 正治(まえだ まさはる)
出生地 熊本県菊池市
生年月日 1954年2月4日(63歳)
血液型 O型

声優を開始したのは1976年から
声優の前に「にっかつロマンポルノ」に俳優として出演したこともある。

にっかつロマンポルノに出演した千葉 繁さんの作品 こちらは18禁ですので18歳以上の方のみ
↓↓↓↓↓↓
悶絶くらげ

【アウトデラックス】千葉 繁さん出演 悶絶くらげ キャスト

スタッフ
監督 近藤幸彦
脚本 荒井晴彦
原作 木谷恭介

キャスト
チヨマ 原悦子
吉沢由起 吉沢由起
片桐夕子
三浦牧夫 星野暁一
中沢則夫 藤野弘
島谷 益富信孝
薫の男 影山英俊
若い男(童貞君) 千葉繁
ケダモノ男 大平忠行
支配人 玉井謙介
深雪 森みどり
夏目 小見山玉樹
春代 梨沙ゆり

【アウトデラックス】 悶絶くらげ ストーリー

吉原の風俗街。高倉健の「唐獅子牡丹」を口ずさみながら男が歩いている。この街に住み、女をソープランドに斡旋しながら生きている三浦牧夫である。ある日、三浦は若いアベック、チヨマ(千代間智子)と則夫に出会った。チヨマはソープランドで三年間だけ辛抱して、自分たちの店を持つという夢をもっていた。三浦はチヨマをソープランドに斡旋し、則夫を住込みのボイラーマン見習いとして働かせた。暫くして、浅草をぶらついていた三浦は、沖縄から飛びだしてきた吉沢由起を見つけ、声をかけた。その夜、由起は三浦に…

【アウトデラックス】 千葉 繁さんが北斗の拳で死にかけた話


千葉 繁さんは、当時「北斗の拳」のプロデューサーから「千葉さん死んでください」との無茶ぶりで、
やけくそになり死にかけながらナレーションを務めていたと言う。
必死に声を高くあげながら「脳震盪を起こしていた」、「スタジオの壁際のマイクを頼んでいた(終わった後に倒れこむため)」、さらには「目から蒸気が出ていた…」との驚愕エピソードも暴露。

【アウトデラックス】 千葉 繁さんの出演作品

1984年に始まった『北斗の拳』ではジョーカーなど悪役の主にやられ役要員として出演

声優開始当初はあの伝説の漫画からのアニメドカベンで千葉 繁さんは声優デビューしていたんですね。

1976年
ドカベン(野球部員A、生徒A、審判、山岡鉄司、今川正夫)
ブロッカー軍団IVマシーンブラスター(船員B、乗客、代表)

1977年
一発貫太くん
ポールのミラクル大作戦(隊員)
ろぼっ子ビートン(ナニヤラ、船員)

1978年
家なき子
宇宙戦艦ヤマト2(鶴見二郎、ヤマト乗組員、彗星帝国士官)
科学忍者隊ガッチャマンII(ギャラクター戦闘員 他)
未来少年コナン(島民、バラクーダ号船員、射殺される局員、インダストリア地下住人、サルベージ船職員)




最近では



2010年
昆虫物語 みつばちハッチ〜勇気のメロディ〜(ブンタ、アメンボロ兄弟)
超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!(アクアク)

2012年
名探偵コナン 11人目のストライカー(山森慎三)

2013年
映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ペプラー博士)
ドラゴンボールZ 神と神(ピラフ)

2014年
宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟(佐渡酒造)

2015年
ドラゴンボールZ 復活の「F」(ピラフ)

【アウトデラックス】 千葉 繁さんが北斗の拳で死にかけた話が話題に

スポンサーリンク