2017年5月4日放送の『日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』で
顔の汗を止める方法が紹介され放送されました。

 

顔の汗を止める方法あなたはご存知ですか?
この問題は日本人の5割の方が知っているそうです。それでは見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

【ハナタカ!優越館】まとめ 顔の汗を止める方法

問題を振られた斉藤由貴さんは全く汗をかかないから、どんな方法かわからないと答えていました。

 

顔の汗を簡単に止める方法は

『両脇の付け根辺りを襷やタオルなどで、ちょっときつめに圧迫する』でした。

胸のあたりの上部を圧迫すると上半身の汗が止まり

下部を圧迫するとか下半身の汗が止まる

 

スポンサーリンク

その他 顔汗を止める方法

今、注目を集めているのが『ノエミュ』です。

スポンサーリンク

その他 顔の汗を押さえるのに効く漢方薬

漢方薬は材料が植物由来ですので妊婦さんでも安心して服用できますが
他に薬を服用していたり、飲み合わせや持病などで個人差があるので
念のため薬局やお医者様に相談しましょう。

柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)

神経の高ぶりを抑え、体のほてりを鎮めます。
ホルモンの乱れ・ストレスタイプにおすすめです。

 

 

黄耆建中湯(おうぎけんちゅうとう)

疲れがよく取れ、冷えを取りバランスを整えてくれます。
ホルモンの乱れタイプにおすすめです。

 

 

柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)

顔・手・わきなど上半身の熱または多汗症に効きます。
全てのタイプにおすすめです。

桂枝加黄耆湯(けいしかおうぎとう)

体の熱を発散し汗の量を調節します。
全てのタイプにおすすめです。

 

 

防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)

むくみ・多汗症に効き、水分の排出を促します。
太り気味タイプ・ホルモンの乱れタイプにおすすめです。

スポンサーリンク