1997年10月~12月放送された日本テレビ、土曜グランド劇場「ぼくらの勇気 未満都市2017」が昔の約束どおり
KinKi Kidsのデビュー20周年記念として一夜限りのスペシャルドラマとなって復活。



「ぼくらの勇気 未満都市」はKinKi Kidsのお二人、堂本光一さん・堂本剛さん共演作として当時若者に大人気で青春時代見てたという方も多いのではないでしょうか?



キャッチコピーは「ぜんぶ、なくなった。みんな、きがついた。やっと、きがついた。」


その特別ドラマ企画『ぼくらの勇気 未満都市2017』」が、7月21日の金曜ロードSHOW!にて放送される。


1997年当時、ジャニーズJr.だった嵐の相葉雅紀や松本潤も出演する豪華な『ぼくらの勇気 未満都市2017』に仕上がったそうです。さらに2000年に惜しまれつつも芸能界を引退してしまった小原裕貴が、今回のスペシャルドラマに出演が決まり、当時のファンも大興奮間違いなし、もう絶対に見逃せません!


今回は初めて見る方も、記憶が薄れてしまっている方もスペシャルドラマが楽しめるよう「ぼくらの勇気 未満都市2017」のあらすじとキャストをご紹介します。

ぼくらの勇気未満都市2017のあらすじ


1997年、幕原市はT幕原型ウィルスによって大人が死に絶え、ヤマト(堂本光一)、タケル(堂本剛)ら20歳未満の子供たちだけが生き残った。

生きるために力を合わせ、国の陰謀に立ち向かった彼らは「20年後、またこの場所で会おう」と約束して別れた。



そして、2017年。ヤマトはさえない中学教師に、タケルは風変わりな弁護士になっていた。
幕原地区は再開発事業が進み、復興のシンボルとして記念図書館が建設中だった。



しかし、その建設現場で古いガス管による爆発事故が起き、死者が出てしまう。


約束の日である2017年12月24日、ヤマトとタケルは20年ぶりに再会。
20年前の思い出の地を歩いていた2人は、アキラ(相葉雅紀)を見つける。



一級建築士になったアキラは、例の図書館の建設に携わっていた。と喜んだのも束の間、2人はアキラから、お金を貸してほしいと頼まれる。



その後連絡が取れなくなったアキラが他の幕原の仲間たちからもお金を借りていることが分かり、タケルは、レストラン経営者となったモリ(松本潤)を訪ねる。

アキラはモリにもお金を借りに来たが、モリはその頼みを拒絶していた。
モリはなぜか幕原の仲間と距離を置きたいらしく、タケルに「もう連絡しないで」と冷たく言い放つ。



一方ヤマトは20年前の恋人・スズコ(矢田亜希子)に電話をする。
スズコは、シングルマザーになっていた。
スズコの夫は、図書館の爆発事故に巻き込まれて命を落としていたのだ。



アキラはスズコの元にも訪れていて、爆発事故で夫を亡くした話を聞いて顔色を変え去って行ったという。
ヤマトは、アキラが勤める設計事務所を訪ねるが、アキラはすでに辞めていた。
アキラの後輩・風間(千葉雄大)から、爆発事故の後にアキラが図書館の建設中止を主張して会社と衝突していたことを聞かされるヤマト。



ヤマトとタケルは、あの大人を死に至らしめるT幕原型ウィルスが再び蘇ったのではと推測する。
2人は図書館の建設現場に侵入し、そこで思いがけない物を発見し……。

ぼくらの勇気未満都市2017のキャスト

ドラマ『未満都市2017』は、当時ジャニーズJr.として出演していた嵐の相葉雅紀と松本潤が同じキャスト名の役で出演するのでそこも見どころですね!

■堂本光一/ヤマト 
新藤大和(ヤマト)…元、進学校に通っていた現、中学教師(担当、理科)。神経質で几帳面、また正義感が強く情深い。20年前、大人が死に絶え未成年だけの街になった時、荒れていたみんなをまとめリーダーとして活躍。

■堂本剛/タケル 
滝川尊(タケル)… ムードメーカーのおせっかいで世話焼きタイプ。大和と違い現実主義者。20年前、大和がリーダーとなって政府と決戦した時、参謀役としてサポートしていた。現在は弁護士として働いている。挿入歌にある「風のある街」は20年前レイジという青年に出会い彼のギターと歌を引き継いだもの。

ぼくらの勇気未満都市2017のキャスト 相葉雅紀/アキラ 

アキラ役の相葉とモリ役の松本は、幕原で暮らす不良グループの一員だったが、やがてヤマトらと共に戦う仲間の役を演じていた。 

■松本潤/モリ

■矢田亜希子/スズコ  

■小原裕貴/キイチ  

■道枝駿佑/高木

■早見あかり/優奈  

■千葉雄大/風間

■飯田基祐/右巻  

■山口馬木也/長沼  

■山内圭哉/真壁

■向井理/左山

1997年版「ぼくらの勇気 未満都市」とは?

1997年版「ぼくらの勇気 未満都市」は

放送時間:毎週土曜日21:00~21:54

放送局:日本テレビ 土曜グランド劇場枠

放送期間:1997年10月18日~12月20日

放送回数:全10章

平均視聴率:16.8%

演出:堤幸彦、池田健司

脚本:小原信治、遠藤察男

プロデューサー:櫨山裕子

主題歌:KinKi Kids 愛されるより愛したい(ミリオンヒット164万枚)

貴重な映像 

キンキ堂本光一×嵐 松本潤&相葉雅紀「愛されるより愛したい」

20年前のドラマが見れるのはこちら。




今なら2週間無料!

さらに嬉しい事にHULUならKinKi Kids 20周年記念 ライブ特別番組 「MTV Unplugged: KinKi Kids」のライブの模様を2週間無料トライアル中に見れちゃいます。

これは絶対にお得!見逃せませんね^^

1997年版未満都市のあらすじ

ある街に大地震が起きたというニュースが流れる。友人を探しにきた高校生のヤマト (堂本光一)、同じく高校生のタケル (堂本 剛) は、物々しい警備を潜り抜けフェンスで囲まれた街に潜入した。そこに広がっていたのは大人が死に絶え子供たちだけになった無秩序な混乱だった…。ヤマトとタケルは様々な問題や事件を乗り越えながら仲間とともに暴力に支配された子供だけの街に秩序を取り戻していく。

1997年版ぼくらの勇気 未満都市のキャスト


ヤマト(新藤 大和)
演 – 堂本光一
本作の主人公で18歳。名古屋の進学校に通う高校生。幕原にいた友人キイチの身を心配して1人で幕原へ向かう。その途中でタケルと出会い、国をあげてのトラブルに巻き込まれていく。正義感が強く、友人の為に命懸けで薬を調達したり、ケガ人を見捨てておけないなど、優しい反面無鉄砲とも言える行動から当初はユーリ達と対立する。しかしその性格が「奪うか奪われるか」がルールだった幕原を大きく変えていき、徐々に信頼されるリーダーとなっていく。
物語終盤でT幕原型の弱点が判明したことで幕原市の封鎖が解かれ、生き残った仲間たちと共に自由の身となるが、T幕原型が人間の手で作り出されたという真相を知り、仲間を率いて真実を隠蔽する政府に対し激闘を繰り広げた。
その後数年間は政府へのリベンジに燃えていたが、次第に幕原での日々は思い出へと変わっていき、20年後は中学の理科教師として淡々と生活している。



タケル(滝川 尊)
演 – 堂本剛


もう一人の主人公で18歳。主に関西弁で喋る。表向きはボランティア目的で幕原に来たが、実は幕原に住んでいた姉を探しに来ていた。ムードメーカーで、怒る仲間を宥めたり様々な作戦を練るなど飄々とした性格だが、隕石落下の真相を知った際には激昂した。とあるアクシデントからユーリを女として意識してしまい、彼女の気持ちを知りながらも密かに恋心を抱く。第6章でT幕原型による死期が迫ったレイジという青年と出会い、彼のギターと歌(挿入歌「風のない街」、下記参照)を受け継ぎ、幕原から出た際に音楽事務所を回って売り込むが最終的に蹴っている。政府との決戦時には参謀役としてヤマトをサポートした。
その後は心の傷を抱えながら国立大学に現役合格するも、20年後は風変わりな弁護士となっている。




ユーリ


演 – 宝生舞

本作のヒロイン。死亡した警官から奪う形で拳銃を所持しており、周囲に恐れられている。一人称は「俺」で、周囲に舐められないように男装している。ぶっきらぼうな性格だが根は優しく、拳銃で脅し食料を掻き集める行為も、食料を確保できない小さな子供達のために行っていた。当初はヤマト達と対立していたが、様々な事件を経て強い信頼関係で結ばれていく。暴力から自分を庇ったヤマトに惹かれていくが、タケルの好意には終盤まで気づかなかった。柴崎に対し特に強い不信感を持つ。
実は柴崎の娘で、本名はユリ。母(柴崎にとっては妻でもある)が射殺される遠因となった父を恨んでいた。しかし第8章でT幕原型により発症、死の直前に柴崎と和解し、仲間達に囲まれながら笑顔で息を引き取った。享年20歳。



キイチ(原 貴一(1997年版))→(岡本 貴一(2017年版))


演 – 小原裕貴
ヤマトの親友。当初は周囲の少年達同様心が荒んでおり、困窮した生活からヤマトの荷物から食料を盗み喧嘩になるが、ヤマトの優しさに触れ友情を取り戻していく。リュウに脚を刺され衰弱した際にはヤマトの元を離れようとしたが、心の底ではヤマトを信じていた。幕原解放後は老夫婦に養子として引き取られる。



マコト / アキラ(岩永 彰)

演 – 穴沢真啓 / 相葉雅紀
常に一緒に行動する二人組。当初はリュウのグループの一員で、ヤマトを恐喝する等していたが、次第に嫌気が差しヤマト達の元へ舞い込んでくる。政府との決戦時にも最後までヤマト一行と共にした。



モリ(江口 杜生)


演 – 松本潤
ユーリと行動を共にする少年で、結果として彼女とヤマト達が和解するきっかけとなる。心優しいが気が弱く、いじめの対象になる事も。幕原の少年たちの中でもいち早くヤマト達に懐き、行動を共にし、逞しく成長していく。幕原市外に姉(演:三浦早苗)がおり、彼女が飼っていたリキという犬を連れている。隕石落下地点の近くで真相解明の鍵となる謎の花と、「何か」の破片を発見する。政府との決戦時にはそれまでと打って変わって強気な言動を見せた。


スズコ(松元 鈴子)

演 – 矢田亜希子
ヤマトの恋人。幕原の外からヤマトの身を案じていたがヤマトが生きていると確信し、単身幕原へ飛び込んできた。当初は外の話やユーリに対し嫉妬していたが、少しずつ解けこんでいく。



リュウ
演 – 徳山秀典
不良少年グループのリーダー。いじめや脅しを繰り返し、巨大なグループを作り上げた。ヤマトと幕原のリーダーの座を巡って対立。平気で暴力も行い、キイチをナイフで傷つけたこともあった。しかし、次第にヤマトを認め始めていき、幕原での電波ジャックを行った頃からヤマト達に力を貸していく。幕原解放後に行き場のないマコトとアキラに親戚の工場を紹介するなど優しさを見せ始めた。
政府との決戦前夜でのやり取りでヤマト達と完全に和解し最後まで一行と共にした。



1997年版「ぼくらの勇気 未満都市」を無料視聴するならこちら





今なら2週間無料!

登録も3分くらいで出来ちゃうし
2週間以内に解約して本当に完全無料で視聴できちゃいました。

Huluさんありがと~ぅ♡