【ハリー・ポッターと炎のゴブレット 声優一覧】
2017年10月27日放送の金曜ロードショーはハリー・ポッターと炎のゴブレットが放送されます。
そこでいつも気になるのが【声優 一覧】です。今回のハリー・ポッターと炎のゴブレットの声優さんは誰なのでしょうか?
ハリー・ポッターと炎のゴブレットは2005年日本週末観客動員数1位の映画になった大人気の映画でしたが、今回の「ハリー・ポッターと炎のゴブレットの声優さんは誰なんでしょうか?
ではハリー・ポッターと炎のゴブレットの声優 一覧を早速みていきましょう♪

スポンサーリンク

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 声優 一覧

【キャスト】
<ハリー・ポッター> ダニエル・ラドクリフ(声優 小野賢章)

「三大魔法学校対抗試合」に、本来ならば有り得ない「4人目の代表者」として参加。ホグワーツ代表のセドリック・ディゴリーと同時優勝を果たす。



<ロン・ウィーズリー> ルパート・グリント(声優 常盤祐貴)

主人公ハリー・ポッターの親友。ホグワーツ魔法魔術学校グリフィンドール寮に所属する男子生徒で、ハリーとは同学年である。ハリーともうひとりの親友ハーマイオニー・グレンジャーとロン・ウィーズリーと共にいつも三人で行動している。


<ハーマイオニー・グレンジャー> エマ・ワトソン(声優 須藤祐実)

主人公ハリー・ポッターの親友。ホグワーツ魔法魔術学校グリフィンドール寮に所属する女子生徒で、ハリーとは同学年である。ハリーともうひとりの親友ロン・ウィーズリーと共にいつも三人で行動している。


<ドラコ・マルフォイ> トム・フェルトン(声優 三枝享祐)

ハリーと同学年の男子生徒で、ハリーのライバル的存在。純血の名家マルフォイ家の子息。父は死喰い人のルシウス・マルフォイ、母はブラック家出身のナルシッサ・マルフォイ。ファーストネームの「ドラコ」は、ラテン語でスリザリン寮のシンボルである蛇を意味する。全体的に父に似ており、顔は青白く、顎が尖っている。瞳の色は薄いグレー[8]。ただし髪は父と違い、プラチナブロンドである。後に死喰い人となる。


<ビクトール・クラム> スタニスラフ・アイエネフスキー(声優 坂詰貴之)

容姿、口数の少なさから誤解を招きやすいが、実際は他者への感謝や賞賛を惜しみなく表す心優しい青年
ハリーの飛行技術を賞賛し、ダームストラングの生徒である自分に対しても礼儀正しく接したセドリックにも好意を示し、彼の死を嘆く


<チョウ・チャン> ケイティー・ラング(声優 川庄美雪)

ハリーの1学年上の女子生徒。艶やかな黒髪の美少女で、真面目で思慮深い性格。ハリーが初めてのキスを交わすこととなった相手でもある。
寮対抗クィディッチの試合ではレイブンクロー代表チームのシーカーを務めているが、怪我をしていたこともあり、ハリーは3年生の時に初めて彼女と顔を合わせた。


<ネビル・ロングボトム> マシュー・ルイス(声優 上野 容)

ハリーとロンのルームメイト。トレバーというカエルを飼っている。
当初は物忘れが激しく、何をやっても失敗ばかりで、得意の薬草学を除けば学業も優秀とは言えなかった。2巻では自分のことをスクイブと発言するなど、自分に自信が持てない性格だった。


<セドリック・ディゴリー> ロバート・パティンソン(声優 日野 聡)

ハリーの2学年上の男子生徒。瞳の色は灰色。背が高くハンサムである。温和で思慮深い性格。3巻ではクィディッチ寮代表チームのシーカーとキャプテンを兼任し、グリフィンドール代表チームとの試合では勝利を収めた。しかしこれはハリーが吸魂鬼のせいで箒から落ちたためだったと知り、試合のやり直しを望むなど、フェアな精神も持ち合わせていた。



<フラー・デラクール> クレマンス・ポエジー(声優 小笠原亜里沙)

「息を呑むほどの美しさ」「非の打ち所がない」と形容される美女。彼女自身もその自覚があり、若干ナルシスト気味な所もある。髪は腰まであるシルバーブロンドで、瞳は深い青色。フルネームは「フラー・イザベル・デラクール」。


<ルビウス・ハグリッド> ロビー・コルトレーン(声優 斎藤志郎)

ホグワーツの森番。3巻以降は「魔法生物飼育学」の教授も兼任する。体躯は非常に大柄。長髪に加え、顔の下半分を針金のようなもじゃもじゃ髭が覆っている。



<ヴォルデモート卿> レイフ・ファインズ(声優 江原正士)

目的の為なら手段を選ばず、赤ん坊や老人でも敵対するなら命を奪うことも厭わない、冷酷無比かつ自分本位な性格。自分以外を信用せず、他人の力を借りることを嫌う。異常なまでに力に飢え、酷く差別的な思想を持っている


<アルバス・ダンブルドア> マイケル・ガンボン(声優 永井一郎)

常に茶目っ気たっぷりな好々爺で、普段は周囲の人間に穏やかに接している。基本的に、他人に情けやチャンスを与える人間であり、退学にされたハグリッドを森番の訓練として学校に残したり、人狼に噛まれたリーマス・ルーピンの入学を許可したり(ハグリッドとルーピンについては後に教師に抜擢している)、人生について悩んでいたミネルバ・マクゴナガルを元気づけてたりしている。




<マッド・アイ・ムーディ> ブレンダン・グリーソン(声優 小林 修)

創立メンバーの一人。通称はマッド・アイ。元闇祓いであり、「アズカバンの半分を埋めた」と評されるほどの数の死喰い人と戦っており、エバン・ロジエールなどの有力な死喰い人を倒している。物を透視することが可能な義眼「魔法の目」を付けている。


<ルシウス・マルフォイ> ジェイソン・アイザックス(声優 諸角憲一)

「間違いなく純血の血筋」とされる「聖28一族」の一つ、マルフォイ家の当主。妻に「聖28一族」の一つ、ブラック家出身のナルシッサ、息子にドラコがいる。死喰い人のリーダー格であり、2巻まではホグワーツの理事も務めていた。魔法省に多大な寄付を施しており、魔法大臣にすら意見するほどの権力を有している。ウィルトシャーにあるマルフォイ邸は、死喰い人にも利用されている。


<シリウス・ブラック> ゲイリー・オールドマン(声優 辻 親八)

創立メンバーの一人。ハリーの父ジェームズの唯一無二の親友であり、ハリーの後見人(名付け親 / Godfather)。
名前の由来は、おおいぬ座の一等星シリウスから。父は純血の魔法使いオリオン・ブラック、母は純血の魔女ヴァルブルガ・ブラック。弟には元死喰い人のレギュラス・ブラックが、曾々祖父には元ホグワーツ校長のフィニアス・ナイジェラスがいる。従姉妹にベラトリックス・レストレンジ、アンドロメダ・トンクス、ナルシッサ・マルフォイの三姉妹がいる。黒髪で、瞳の色は灰色。とてもハンサムな美男子で異性から人気があったが、アズカバンを脱獄した直後は死人のような姿をしていた。



<スネイプ先生> アラン・リックマン(声優 土師孝也)

魔法薬の調合に長けており、学生時代は魔法薬学の教科書の間違いを見破って勝手に訂正していた。教科書を入手したハリーが授業中に試してみたところ、完璧に教科書通り調合したハーマイオニーよりもその全てが良い結果となっている。

<マクゴナガル先生> マギー・スミス(声優 谷 育子)

担当教科は変身術。グリフィンドール寮監。ひっつめ髪と四角い眼鏡、タータン・チェックが特徴。:母は魔女のイゾベル・マクゴナガル(旧姓ロス)、父はマグルのロバート・マクゴナガル・シニア。弟に、マルコム・マクゴナガルとロバート・マクゴナガル・ジュニアがいる。ファーストネームの「ミネルバ」は、彼女の曾祖母にちなんだ名前であり、ローマ神話に登場するミネルウァに由来する。


<ピーター・ペティグリュー/ワームテール> ティモシー・スポール(声優 茶風林)

小柄で鼻が尖っており、どことなくネズミに似ている。瞳の色は薄い。髪はくすんだ茶色でくしゃくしゃ。更に頭頂部は広く禿げている。小心者で、いつも強者に従属するような性格。自分の立場が悪くなると情に訴えて助けを請うなど、卑怯な面も見られる。


<イゴール・カルカロフ> ペジャ・ビヤラク(声優 清水明彦)

元死喰い人。銀髪で背が高く、貧相な顎を先の縮れた山羊髭で隠している。
アラスター・ムーディに逮捕されてアズカバンに収監されていたが、その後魔法省と司法取引を行い、他の死喰い人(オーガスタス・ルックウッドとバーテミウス・クラウチ・ジュニア)を告発して釈放された。


<マダム・マクシーム> フランシス・デ・ラ・トゥーア(声優 久保田民絵)

ボーバトン魔法アカデミー校長。洗練されたフランス人であり、話し方もフランス訛り(ハグリッドに半巨人の事に触れられた際の発言で骨をおねと発言していることからもわかる)


<リータ・スキーター> ミランダ・リチャードソン(声優 勝生真沙子)

フリーライター。中傷記事を書くのが得意。金髪で、いつも赤く塗っている爪と、宝石をちりばめた眼鏡、所有物の自動速記羽ペンQQQ、「~ざんす」という語尾が特徴。取材相手以外には、高圧的な口調で喋る(ハーマイオニーを「馬鹿な小娘」、ビル・ウィーズリーを「長髪のアホ」呼ばわりした)。


<バーティ・クラウチJr.> デイビッド・テナント(声優 桐本琢也)

死喰い人。
父親に見捨てられアズカバンに送られた後に死亡した


ハリー・ポッターと炎のゴブレット 声優 一覧まとめ

【キャスト】

キャスト 担当声優
<ハリー・ポッター> ダニエル・ラドクリフ (声優 小野賢章)
<ロン・ウィーズリー> ルパート・グリント (声優 常盤祐貴)
<ハーマイオニー・グレンジャー> エマ・ワトソン (声優 須藤祐実)
<ドラコ・マルフォイ> トム・フェルトン (声優 三枝享祐)
<ビクトール・クラム> スタニスラフ・アイエネフスキー (声優 坂詰貴之)
<チョウ・チャン> ケイティー・ラング (声優 川庄美雪)
<ネビル・ロングボトム> マシュー・ルイス (声優 上野 容)
<セドリック・ディゴリー> ロバート・パティンソン (声優 日野 聡)
<フラー・デラクール> クレマンス・ポエジー (声優 小笠原亜里沙)
<ルビウス・ハグリッド> ロビー・コルトレーン (声優 斎藤志郎)
<ヴォルデモート卿> レイフ・ファインズ (声優 江原正士)
<アルバス・ダンブルドア> マイケル・ガンボン (声優 永井一郎)
<マッド・アイ・ムーディ> ブレンダン・グリーソン (声優 小林 修)
<ルシウス・マルフォイ> ジェイソン・アイザックス (声優 諸角憲一)
<シリウス・ブラック> ゲイリー・オールドマン (声優 辻 親八)
<スネイプ先生> アラン・リックマン (声優 土師孝也)
<マクゴナガル先生> マギー・スミス (声優 谷 育子)
<ピーター・ペティグリュー/ワームテール> ティモシー・スポール (声優 茶風林)
<イゴール・カルカロフ> ペジャ・ビヤラク (声優 清水明彦)
<マダム・マクシーム> フランシス・デ・ラ・トゥーア (声優 久保田民絵)
<リータ・スキーター> ミランダ・リチャードソン (声優 勝生真沙子)
<バーティ・クラウチJr.> デイビッド・テナント (声優 桐本琢也)



2017年10月27日放送の金曜ロードショー「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」声優一覧をお伝えしてきましたがいかがでしたか?
あの人がこのキャラクターの声優だったの?って以外な所もあったかも?

魔法学校対抗試合の開幕が決定!スリルに満ちた魔法競技の数々は必見!ハリー・ポッター14歳。初めての恋。大人への階段をのぼっていく…そして物語は新たなステージへ!

ハリーにとって4回目の新年度がスタート「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」最後まで見届けたいですね。

最後までご覧いただき有難うございましたm(_ _)m

スポンサーリンク