スポンサーリンク

石原さとみ出演 明治 果汁グミ CM ぶどう篇

「ぶどうはどうよ、どうどうよ。♪」
「ぶどうはどうどう、果汁100♪」
「ひとつ食べてもいいですか?」「ダーメ」
「ぶどうはどうよ、どうどうよ。♪」
「ぶどうはどうどう、果汁100♪」
「あ、食べた」「のんのんのん、気のせい気のせい」
「ずりぃー」
「果汁100、一緒にかじゅわる?」

スポンサーリンク

石原さとみ出演 明治 果汁グミ CM ぶどう篇 感想

頭に残る音楽と独特な動きで今とても話題になっているCMだと思いました。

老若男女問わず好感度が高い女優、石原さとみさんが様々な果実に扮しグミの特徴を表していて見応えがあります。
グミというお菓子のCMに出演するという事は子供人気が高い証拠で、

可愛さも兼ねそろえている演出の間に「だーめ」というセクシーなフレーズも入っていて男性の心も鷲掴み!

果実に扮するということはとても難易度が高くイメージも作りにくかったと思いますが、
さすが実力派女優石原さとみさん。

クオリティも高く女性支持も上がりファンもどんどん増えることでしょう。

CMの中盤に男の子が「ずりー」という言葉を発しますが、
外国人の男の子が少し癖のある日本語を使っているところもこのCMの特徴だと感じます。

「果汁100、一緒にかじゅあるー?」という最後のフレーズも親しみが深く感じ、私も食べてみたいと思います。

スポンサーリンク

果汁グミ屋さん・いちごとぶどう篇

「果汁じゅわる、カジュワル♪」
「果汁じゅわる、カジュワル♪」
「果汁100、一緒にかじゅわる?」
「ぶどうはどうよ、どうどうよ。♪」
「ぶどうはどうどう、果汁100♪」

スポンサーリンク